オーナーの部屋

Windows の部屋

Windows 11

無理くりアップグレード

Windows 11 発表

Windows 10

Windows 8,7,XP

Linux の部屋

WindowsFx を味見

古いPCにLinuxを

CentOS インストール

VineLinux インストール

PCの遍歴

徒然なるままに・・

2021.12 記

無理くり Win 11 アップグレード

またまた、Youtubeを徘徊していたら、「超絶簡単!Windows11へアップグレード」なる記事を発見。
Windows 11 への最小システム要件を満たしていないPCに「超絶簡単!」にアップグレードしたものです。
BIOS の変更やレジストリを変更するといった作業が不要で、簡単にアップグレードできるとのことです。
(最近、記事作成がYoutube頼みになりつつあります。テヘッ)

記事では、NEC Lavie L  LL750JS5(LL750TS ?)で実行しています。

CPU

:Core i7-4710MQ

←不適合

Direct X

:Intel HD グラフィックス 4600 (DirectX:11.2/12)

←11.2なら不適合

1.それではこれならどうだとばかりに、博物館行き相当の dx6120 君で試してみました。

1.1

dx6120 君の不適合条件を「PC正常性チェック」をインストールして確認

このPCは現在、Windows 11 システム要件を満たしていません
 ・PCはセキュアブートをサポートしている必要があります。
 ・TPM 2.0 がこのPCでサポートされ、有効になっている必要があります。
    TPM TPM は検出されませんでした。
 ・プロセッサは現在、Wibdows 11 でサポートされていません。
    プロセッサ:Intel(R) Pentium(R) 4 CPU 2.80GHz
 ・少なくとも 4 GB のシステム メモリ(RAM)が必要です。
    システム メモリ 3 GB
 ・このPCは 64ビット Windows を実行していません。

※ Direct X には言及なし

1.2

Windows 11 のアップグレード(インストール)メディアを作成する

URL:https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows11

「Windows 11 のインストールメディアを作成する」の[今すぐダウンロード]をクリックし、手順に従って、USBメモリに作成しました。

1.3

appraiserres.dllを削除

Youtube記事に従って、x:\sources\ appraiserres.dllを削除します。
 ※ 上にある、appraiser.dll と間違えないように。

1.4

上の階層に戻り、setup を起動

ダメでした。
「このアプリはお使いのPCでは実行できません」です。
dx6120 君の Windows 10 は、32bit HomeEdition だったことをすっかり忘れていました。
(「PC正常性チェック」でも指摘されていたのに・・・)

2.それではと、Sara3君で行ってみるか。です。

取り敢えず、Windows Update を行っておこうと見てみると、「Windows 11 の準備をする」です。あやや?????
Win 11 の最小システム要件を満たしていないはずなのに。
  このPCで Windows 11 を実行できるかどうか
  を確認するには、ハードウェア要件を確認する
  か、PC製造元のWebサイトにアクセスします。
と来た。
待っていれば良い状況になるのかな?
そんなことはなかった。
翌日には、「このPCは現在、Windows 11 システム要件を満たしていません」となりました。

2.1

それでは、「PC正常性チェックアプリ」を実行してみましょう。

このPCは現在、Windows 11 システム要件を満たしていません
 ・PCはセキュアブートをサポートしている必要があります。
 ・TPM 2.0 がこのPCでサポートされ、有効になっている必要があります。
     TPM TPM は検出されませんでした。
 ・プロセッサは現在、Wibdows 11 でサポートされていません。
     プロセッサ:Intel(R) CoreTMi5-4570 CPU @3.20GHz
でした。

2.2

アップグレードの実行

先日作った、appraiserres.dll を削除した USBメモリの 'setup’から起動します。
(以降、デジカメ画像で汚くてすみません)

(1) 

いつもの警告表示に「はい」をクリック。'準備中’となります。

(1)-1

(1)-2

(2) 

インストール開始での更新プログラムのダウンロード方法の変更設定になります。
「セットアップでの更新プログラムのダウンロード方法の変更」をクリックします。
  ※ ここが重要らしく、Youtube記事にこの様にしなさい、または、LANケーブルを抜けとしています。

(3) 

更新プログラム、ドライバー、オプション機能の入手になり、「今は実行しない」を選択して[次へ]をクリック。

(4) 

「準備をしています」

(2)

(3)

(4)

(5) 

「適用される通知とライセンス条項」で[同意する]をクリック。

(6) 

「インストールに必要な作業を確認しています」

(7) 

「インストール準備完了」です。
チェックのついている項目はそのままにしました。[インストール]をクリック。
  ・Windows 11 Home をインストール
  ・個人用ファイルとアプリを引き継

(5)

(6)

(7)

(8) 

インストールを開始します。

(9) 

インストールが終了し、再起動されます。

(10) 

再起動後、Windowsマークとグルグル。

(8)

(9)

(10)

(11) 

「更新プログラムを構成しています xx% コンピュータの電源を入れたままにしてください。」で処理が進みます。

(12) 

構成が終わり、「お待ちください」を表示。

(13) 

Windows 11 デスクトップを表示しました。

(11)

(12)

(13)

(14) 

[Enter]キーで PIN の入力をすると「ようこそ」(グルグル)になります。(PIN も引き継ぎます)

(15) 

何かの設定を始めます。(デジカメ画像判断不可)
再度、何かの設定を始めます(デジカメ画像判断不可)
「これには数分かかる場合があります。」の表示

(14)-1

(14)-2

(15)

(16) 

スタートメニューを表示したデスクトップ画面を表示します。
アップグレードなのでしょうか、Windows 10 のデスクトップ画面です
(水色の花(?)のデスクトップ画面ではありませんでした)

アップグレード完了です。ざっくり 30分程でした。

しばし、味見をしました。

インストールエディションは、Windows 11 Home、バージョンは、21H2、OSビルドは、22000.318 です。
また、ライセンス認証も、「デジタル ライセンスによってライセンス認証されています。」でした。
さらに、壁紙も変更してみました。Windows 11 らしく(?)なりました。

(バージョン情報)

(ライセンス認証の状態)

(壁紙を変更)

タスクバーのアイコンが中央になったことや、スタートメニューの表示や、ウィンドウの角が丸くなったことや、あれこれ "んっ?、んっ?”てなことがあります。
Windows 11 としての得点は何かなを考えたとき、すぐに飛びつくものでもないなと言ったところです。
Windows 10 もまだ3年強動かせますので(Win XP のように延びるかも)急ぐ必要はないようです。
それと、Win 10 に比べて、体感的になんかもっさりした感じです。(また、おもくなった?)

3.最小システム要件を満たしていない場合、サポートされなくなり、更新プログラムを受け取る資格がなくなります。問題

Microsoft さんが、
「最小システム要件を満たしていないデバイスに Windows 11 をインストールする」のページで、(検索してください)

この PC(最小システム要件を満たしていないPC)は、Windows 11 を実行するための
最小システム要件を満たしていません。
これらの要件は、より信頼性が高く、より高品質のエクスペリエンスを保証するのに
役立ちます。
この PC に Windows 11 をインストールすることはお勧めできません。
互換性の問題が発生する可能性があります。
Windows 11 のインストールを続行すると、PC はサポートされなくなり、更新プログラムを
受け取る資格がなくなります。
互換性の欠如による PC の損傷は、製造元の保証の対象外です。

とのことです。

と言うことで、早速、Windows update を行ってみました。
Windows 11 アップグレード直後の更新プログラムを検出し、実施できました。

この点を検証したYoutube記事もあり、( https://www.youtube.com/watch?v=bJJMTVbyppY )

→ 

セキュリティサポートはされるとのこと
ただし、大規模アップグレードは分からないとのことでした。

取り敢えずは、「自己責任で」(便利な言葉ですネ)

< 参考にさせて頂いたYoutube記事 >

・超絶簡単!Windows11へアップグレード。appraiserres.dllを削除するだけ

https://www.youtube.com/watch?v=DKuuWGoL-pc

・windows11にアップグレード方法(より簡単バージョン 最終回)

https://www.youtube.com/watch?v=DGrkg49Vccc

・古いPCも新しいPCも超簡単Windows11にアップグレードPart2

https://www.youtube.com/watch?v=dTEtLyZSaeQ

・9年前の非対応PCをUSB1本でwindows11にアップする方法
 (10日以内ならWin10に戻せます。(方法解説あり))

https://www.youtube.com/watch?v=JCjdPH6oo2A

・【Windows11】を非対応・対象外のPCにインストールしたら各種アップデートは出来ないのか?
  Haswell世代CPUのNEC Versaproで検証します!

https://www.youtube.com/watch?v=bJJMTVbyppY

上記以外にも、同様の手法(appraiserres.dllを削除)の記事が数多くアップされています。

ありがとうございました。

ページ先頭へ

- Copyright (C) 2021. D71030 -