オーナーの部屋

Windows の部屋

Windows 10

Windows 8,7,XP

Linux の部屋

古いPCにLinuxを

CentOS インストール

VineLinux インストール

PCの遍歴

徒然なるままに・・

Google analytics 導入

キョロちゃんが来たよ

FW-323NE E02エラー

祝! アクセス 4万 PV

とんど 2014

秋祭り 2014

クローラー巡回依頼

レンタルサーバー

徒然なるままに・・

Googleアナリティクス(Google analytics)を導入

当サイトは無名ですので、検索で来訪される方しかいないと思います。
各ページにカウンターを設置していますので、総ページビュー数は分かるのですが、 どんな方が、どんな検索ワードでたどり着いているのかが知りたくなってしまいます。
これを知るツールとして、「Googleアナリティクス」があると知っていたのですが、 なかなか導入するタイミングがありませんでした。
今回(2020.07)のプチ・リニューアルに合わせて導入を行いました。

どんな情報が得られるのかよく調べていませんが取りあえずの導入です。
その後の情報は、3か月後から6か月後位のその気になったときに報告することにしましょう。

それでは、Googoleアナリティクス導入の顛末です。

1.

Googleアナリティクスの仕組み

Googleアナリティクスは、Googleさんが提供するスクリプトを、各ページの <head>~</head> の間に設置すれば、 Googleさんが各種情報を取得して、専用のページで結果を報告してくれるとのことです。

2.

Googleアナリティクス スクリプトの入手

2.1

Googleアナリティクスのページに行く

検索すればそのページに行けます。
現時点ではここ。[無料で利用する]をクリックします

2.2

Googleアカウントでログインする

メールアドレスまたは電話番号を入力して[次へ]へ
Googleアカウントはここで取得することもできます

続けて、パスワードを入力して[次へ]をクリックします

2.3

アカウントの保護画面が表示されました

予備の電話番号がないとのことです
再設定用のメールアドレスは設定されているようです
変更しませんので[確認]をクリックです

2.4

Googleアナリティクスへようこそ画面です

これからスクリプトを入手するのに[測定を開始]しかありません
判らないけど、[測定を開始]をクリックしました

2.5

アカウントの作成画面です

なんでまた必要?と思いながら登録メールアドレスを入力し、いろんな項目の承認([レ]チェックボックス)して、[次へ]進みます

2.6

測定の対象を選択します

ウェブ/Apps/アプリとウェブからの選択で、ウェブが初期設定されていますので、そのまま[次へ]

2.7

プロパティの詳細の設定です

・ウェブサイトの名称
  → 任意でしょう:竹の子 bamboo としました
・ウェブサイトのURL
  → http://とhttps://は選択、以降を入力:bamboo.chobi.net
・業種
  → ダウンリストから選択:その他を選択
・レポートのタイムゾーン
  → ダウンリストから選択:日本を選択
[作成]をクリックします

2.8

利用規約です

・GDPRで必須となるデータ処理規約にも同意します。
・私はGoogleと共有するデータについて、
 「測定管理者間のデータ保護条約」に同意します。
の2つのチェックボックスにチェックして、[同意する]をクリックします
規約は日本語でも表示できますのでよく読みましょう
小生はただチェックしてしまいました

2.9

自分へのメール配信の選択です

・パフォーマンスに関するヒントや更新情報
・機能に関する最新情報
・フィードバックとテスト
・Google関連情報のご案内
選択して(チェックして)[保存]をクリックします

2.10

「新しいGoogleアナリティクスのモバイルアプリをお試しください」の小窓表示

モバイルデバイスからいつでもどこでも指標にアクセスできるものですが、 必要がないので[興味はない]をクリックしました

2.11

トラッキングIDとグローバルサイトタグ(gtag.js)(スクリプト)を表示

スクリプトを表示しました
スクリプトをドラッグしてコピーし、メモ帳などに貼付け保存しておきます

3.

HTMLソースに貼付けます

<head>~</head>の間に貼付けます

<index.html の例>

<!DOCTYPE HTML PUBLIC .............>
<html lang="ja">
<title>物好き爺さんの部屋 / 竹の子 Bamboo></title>
<meta name="description" content="......">
<meta name="keywords" content=".............">
<meta http-equiv="..................">

<head>

<link rel="stylesheet" href="...........">
<link rel="shortcut icon" .......">

<!-- Global site tag (gtag.js) - Google Analytics -->
<script async src="https://www.googletagmanager.com/gtag/js?id=xx-xxxxxxxxx-x"></script>
<script>
 window.dataLayer = window.dataLayer || [];
 function gtag(){dataLayer.push(arguments);}
 gtag('js', new Date());

 gtag('config', 'xx-xxxxxxxxx-x');

</script>

</head>

<body>

これで良いはずです。
サーバーアップしてある期間を経たころに集積情報を確認してみましょう。

ページ先頭へ

- Copyright (C) 2020. D71030 -